FC2ブログ

+1 ジャバちゃんの冒険

アメリカ在住・トリソミー21(ダウン症)のJabbaちゃんとの成長記録。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ PT関連
CATEGORY ≫ PT関連
       次ページ ≫

最近のPTの様子

実は最近PTがダレ気味。

というのも、Jabba-chanのセラピストさんであるアリソンが今実習生を受け持っていて、この数週間はその実習生からセラピーを受けています。

もちろんアリソンも側にいるのですが、 Jabba-chanを溺愛してくれているので、普段は結構スパルタなのに、今はセラピーの主導権を握っていないのをいいことに、ここぞとばかりにJabbaちゃんとのLOVE ♥ LOVE タイム。

腹ばいになっているJabba-chanの正面に自分も腹ばいになって二人で見つめあったりお話ししたり ☆⌒ヽ(´ε` )チュッ( ´з`)ノ⌒☆

Jabba-chanもここぞとばかりに愛嬌振りまくので、もう誰も二人を止められないw 






~ ハロウィン仕様 ☆ てんとう虫 ~

それはさておき、以下、最近のJabba-chanのPTメニュー。

【座位】

・授乳まくらを使って座る練習(座りながら体をローテーションさせる練習も)


~ 古い写真だけど参考までに ~

・膝に手を置いて一人で座る→集中すれば30秒位できるようになったョ!

・お姉さん座りの練習(座位から腹ばいになる時に必要)

【はいはい】

・授乳まくらを使ってハイハイの体勢を練習



・うつ伏せの状態で足裏を支え、前進する練習

その他、バランスボールを使って体幹を鍛えるトレーニングなど。


1歳の誕生日記念に写真屋さんに写真を撮ってもらうことになっているので、目標はそれまでに一人で座れるようになること。

あと1ヶ月ちょいかな?

頑張るぞぉ (`・ω・´)シャキーン

スポンサーサイト




-------------------------------------------------------------------

在米ダウン症児の成長日記


Facebookで日記つけてます。
Facebookにログインしていなくても閲覧可能です。是非遊びにきて下さい☆



この記事に拍手する
療育 PT関連 | Comments(2) | Trackbacks(-)

お座りの練習☆コーナーチェア

市の療育センターの様なところから、毎週1回、発達セラピーの方(日本でいう保健師さん?)が自宅へ来てくださるのですが、前回、お座りの練習にと 『コーナーチェアー』 を持ってきてくださいました。

とってもシンプルな作りで、名前のまんま、角っこで体をサポートして座る、一人座り練習用のイスです。



セットでテーブルもあり、体を手で支えてバランスを取る練習や、座りながら手を前に持ってきてオモチャで遊ぶ練習にピッタリです。

我が家にはバンボもありますが、バンボは座るとお尻がシートが沈み込み、足も宙ぶらりんになるのが気になり、ほとんど使っていませんでした。

それに比べこちらは、自分でしっかりと足・おしり・背中を使ってバランスを取ることを学べるので、とても気に入っています。


~ 座るとこんな感じ ~

もっと詳しい情報が得られないかと思い販売元などを調べてみたのですが、どうしても見つけることができませんでした(´・ω・`) 

でも本当にシンプルなので、日曜大工の得意な方なら、結構サクッと造れちゃうかも!?です。もし需要があれば、サイズ採寸しますので、興味がある方は気軽にお声お掛け下さいね。



-------------------------------------------------------------------

在米ダウン症児の成長日記


Facebookで日記つけてます。
Facebookにログインしていなくても閲覧可能です。是非遊びにきて下さい☆



この記事に拍手する
療育 PT関連 | Comments(0) | Trackbacks(-)

カエル足対策 ☆ 新兵器投入!

数週間前からヒップヘルパーでカエル足の矯正を試みているJabbaちゃんですが、

太鼓っ腹短足

のJabbaちゃんには、既製品ではイマイチしっくりこない。

一番小さいサイズでも丈が長過ぎ。
まくってもまくってもすぐ膝下までいってしまい、ウエストもズルズル下がってくる。

それでも効果はしっかり現れているので、そのまま我慢してはかせててもいいのかな~とは思うけど、やっぱり気になる!!

・・・なんて思っていた時、いつもお世話になっているアメリカのダウンちゃん育児情報交換グループでちょうどカエル足のトピック登場♪

そこで一人の先輩ママが紹介していたのが ハッピーストラップ

ヒップヘルパー同様、低緊張からくるカエル足を矯正するベルト?ストラップ?のようなもので、ダウンちゃんのママがご自分の息子さんの為に発案したのが始まりだそうです。

ホームページを見て中々良さそうだったので早速注文しちゃいました♪

結果・・・ 買って大正解!



PTのセラピストさんも初めて見たそうですが、かなり気に入ったもよう。

【長所】
ヒップヘルパーよりちょっとお値段は張りますが、一度買ってしまえばボタンでサイズ調節できるので、成長に合わせて長く使用できる。 

ヒップヘルパーのように体を圧迫しないので、ちゃんとヒップの矯正をしつつも、自然な体の動きは妨げない。よって、長時間着けていても大丈夫。寝るときだって装着OK.!

おすわりの練習時も装着可。 (ヒップヘルパーはおすわりの練習には向いていません)

ボタンでサイズ調節できるので、洋服を選ばない。ズボンの上からでも大丈夫。

【短所】
やっぱ値段がちょっと高い・・・かな?

まだまだ知名度は低く、知る人ぞ知る!的なアイテムのようですが、もし興味があったら公式HP(英語)覗いてみてくださいね。

☆ Happy Strap (http://www.happystrap.us)
-------------------------------------------------------------------

在米ダウン症児の成長日記


Facebookで日記つけてます。
Facebookにログインしていなくても閲覧可能です。是非遊びにきて下さい☆



この記事に拍手する
療育 PT関連 | Comments(3) | Trackbacks(-)

【追記】ヒップヘルパー ☆

昨日ご紹介したヒップヘルパー。

以前は代理注文をしてくださるダウンちゃんママがいらしたそうですが、現在は休止中とのことで、現時点で日本でこのヒップヘルパーを手に入れるには、個人でそれぞれアメリカからお取り寄せをするしかないようです。

公式サイトはこちら → http://www.hiphelpers.com/  (英語)


ただ、このヒップヘルパー。作りはとってもシンプルなので、多少のフィット感や効果は薄れるかもしれませんが、おうちにあるレギンスや、ちょっとキツめのズボン等の 股下から膝上までを縫い合わせ、手作りしても全然OKだそうです。 (JabbaちゃんのPTさん談)

以下、参考までにヒップヘルパーの写真貼っておきますね☆


{7283FDF7-E9F4-47D2-B8D1-3F14BE3D3AA5:01}


それでもやっぱり本物のヒップヘルパーをお取り寄せしたい!!という方がいらっしゃいましたら、その都度、私のできる範囲でお手伝いさせていただきますので、お気軽にお声お掛け下さい。




※ ヒップヘルパー基本情報 (公式サイトより)

5サイズ展開 ・ 6カラー

SIZEWAIST HIPLENGTH
A
35.5
38.1
17.7
B
38.1
40.6
21.5
C
40.6
45.7
22.8
D
43.1
50.8
24.1
E
45.7
53.3
26.6

【色】 赤・ピンク・白・紫・青・黒

【価格】 1枚 16ドル 

 (カスタムオーダーは24ドル)


【国際便送料】 約45ドル




-------------------------------------------------------------------

在米ダウン症児の成長日記


Facebookで日記つけてます。
Facebookにログインしていなくても閲覧可能です。是非遊びにきて下さい☆



この記事に拍手する

ヒップヘルパーで寝返りがえり!

寝返りがうてるようになって数週間。


『仰向け→腹ばい』はプロ並みに上手になったものの、そこから仰向けに戻ってくることが中々できないJabbaちゃん。


その原因がカエル足!!


ダウンちゃんや低緊張の乳幼児にありがちらしいのですが、下の写真のように、腹ばいで体を支える際、床と体の密着面を増やすことで少しでも力を分散させようと必要以上に開脚してしまい、足がカエルの様に開いてしまっています。


結果、膝が横に出っ張ってしまい、仰向けに戻る際の障害になっているようです。


{CA4CB876-C0A9-40F9-AA9E-5C8BBBB975C2:01}


そこで登場したのがヒップヘルパー

股関節の緩みを矯正するためのガードル?パンツ?のようなもので、PTでも紹介してもらっていた物を、週1で我が家に来て下さる市の療育アドバイザーの方が持ってきてくれました。

これを履くだけでこんなに違いが!!



{7859CFD8-EA63-4A56-B0A0-1CBC2416EA3A:01}


股関節の動きが矯正され、大きく開いていた足が真っ直ぐになりました。

今まで出っ張った分の膝で体を支えていたのか、これを履いた途端に体がユラユラ。でもお陰で、ちょっとオモチャで誘導するだけで、寝返りかえりもすんなりコロリンコ。

もちろん今はまだ、このヒップヘルパーを脱ぐと、またすぐにカエル足に戻ってしまうので、日中はしばらく毎日このヒップヘルパーを履いて、股関節の矯正をすることになりました。

なんの飾り気もないダサダサパンツですが、このカエル足、後々ハイハイなどするようになった時にも障害になるそうなので、今から我慢して矯正に励みます(T ^ T)




-------------------------------------------------------------------

在米ダウン症児の成長日記


Facebookで日記つけてます。
Facebookにログインしていなくても閲覧可能です。是非遊びにきて下さい☆



この記事に拍手する